フォントのダウンロード配布・販売サイト「フォント910」

TOP ─> 各フォント・印刷コンテンツ

印刷サービス比較まとめ

フォントQ&A > フォント関連用語

「仮想ボディ」とは

【仮想ボディ】(読み:かそうぼでぃ)
文字のデザイン枠よりも大きく余白をとった正方形の枠のこと。もともと活版印刷から写植へ移行した際に、従来あった文字と文字の隙間がなくなってしまう恐れを考慮して、組み版ルールとして残されたという。現在のフォントにも継承され、級数は「仮想ボディ」の大きさを含んでいる。